インターネット集客で顧客をほぼ1社から400社に増やした町工場!?集客成功のポイントは?【日本ツクリダス㈱】

日本ツクリダスの集客ページ

私の勤務先は、2年前に新たに増えた数社の新規顧客によって仕事が少なくなったコロナ禍にもかなり経営を助けられています。

このことで営業の大切さを痛感しました。

本記事では会社を立ち上げてから8年、当初仕事の殆どを1社の顧客に頼っていた状況から、インターネット営業で顧客を400社まで増やした町工場、日本ツクリダスを紹介します!

(本記事の情報は記事執筆時点のものですので、正確な情報は日本ツクリダス公式HPをご覧ください)

キカイネットおすすめ求人特集(大阪府)

日本ツクリダス㈱の規模

日本ツクリダスはスタッフ数20名(4月までに22名に)、うち製造スタッフ5名の町工場です。

町工場なのに男女比が5:5で、全スタッフのうち半数以上がアルバイトもしくはパートという大変珍しい特徴があります。

設備紹介

機械設備はこちらの表のものに加えて汎用旋盤1台、NCフライスが1台、汎用フライスがもう1台あるとのことです。

小規模の町工場だということが分かりますが、協力会社と連携することで400社との取引を実現しているとのことです。

日本ツクリダス㈱の事業内容

日本ツクリダス㈱の特別なところは、町工場なのに製造以外にも事業も行っていることです。

生産管理システムM:netの開発・販売

エムネット

なんと町工場なのにM:net(エムネット)という生産管理システムを開発しています。

自社が生産管理のシステム化をすすめる中で積み上げてきたノウハウをパッケージ化した、町工場に特化した管理システムです。

M:netについてはこちらの記事で詳しく書いています。

製造業向けホームページ制作・プロデュース

顧客をほぼ一社から400社まで増やしたインターネット営業のノウハウを活かしてホームページ制作も行っています。

Webサイト制作|デザイン制作|サービス|日本ツクリダス株式会社
コーポレートサイト、ランディングページ、更新システムを導入したサイト制作などお客様の会社やサービスの特徴や魅力を引き出すWebサイトの制作をいたします。

実際にネット集客に成功した町工場のホームページ制作ですので、ネット集客を考えている町工場にとってはこれ以上ないありがたいサービスですね。

機械部品販売商社

協力会社との連携力を活かして、金属加工の商社としての事業も行っています

自社のみで完結しない金属加工、例えば表面処理や焼入れ研磨、製缶なども幅広く対応しています。

自社製品の開発・販売も

町工場でありながら、自社製品の開発・販売も行っています。

ironidea(イロニデア)というブランド名で、フラワーベースやクロックキャンバスなどとてもおしゃれな製品を作っています。

ironideaについてはこちらの記事でも紹介しています。

日本ツクリダスのインターネット集客方法は?

さて、ここからが本題です。こちらは日本ツクリダス社長のtwitter。

なんと驚いたことに、創業当初から製造の仕事はインサイドセールス、つまりネット集客で行っているとのことです。

そんな経営を可能にしたほどの金属加工集客ページがこちらです。

金属加工|サービス|日本ツクリダス株式会社
旋盤・フライス加工を中心に、金属加工を行っております。特急対応も得意です。板金、熱処理などの金属加工や処理もご相談ください。

読んでみると、通常の町工場のホームページにはない、様々なポイントがあることが分かります。

日本ツクリダスの集客ページが優れているところ

日本ツクリダスの金属加工集客ページには、他の町工場のHPと比べて優れている点がいくつも見つかります。

できる加工・得意な加工が明確で分かりやすい

旋盤・フライス加工の他、製缶、熱処理、研磨、表面処理、鍛造金型製作など、できる加工が明確にわかりやすく書いてあります

そして、よくある質問ページでさらに細かい内容を書くことで、「コレはできるかわからないから別のところに頼もう」といった顧客の取りこぼしをなくせる作りになっています。

さらに「どのような表面処理ができるか」というような細かいこともよくある質問にまとめてあり、見る人の疑問を払拭する努力がされているように感じます。

その中で得意なことを明確にしている

また多くの受注可能な加工の中で、小ロット生産・短納期品・旋盤荒加工という得意な部分を明確に打ち出してあります

会社の”得意”がはっきりしていることで、見る側の人は、特にどんな加工を安く高品質にやってもらえそうかが分かりやすいです。

強みを明確に打ち出している

旋盤加工の荒加工のみを低コストで発注可能
焼入れ後の旋盤仕上げが可能

強み、つまり自社だからこそできることが明確に打ち出してあります

具体的には焼入れ後の旋盤仕上げ旋盤荒加工材の注文が可能というところです。

他社にない強みがわかりやすく書いてあるので、このような加工を必要としているお客さんに見てもらいやすくなります。

インターネット営業が成功している一つのポイントですね。

注文方法が分かりやすい

町工場のHPで、注文方法がこのように分かりやすく載っているページがどれほどあるでしょうか

通常の販促ページだと当然のことですが、町工場のHPであればなかなかありません。

これなら「注文方法がわかりにくいから別の会社にしよう」と、顧客を逃してしまうことがありませんね。

検索エンジン(Google)で上位表示される

私もブログを書いているので分かるのですが、Googleで上位表示をさせるというのは思いの外難しいです。

とくにビジネスに直結する購買キーワードでの上位表示ならなおさら。

通常であれば、小規模の町工場は多くのキーワードで大きい会社に劣ってしまいます。

ですが、日本ツクリダスでは

  • 「大阪 旋盤 フライス 小ロット」で2位
  • 「大阪 旋盤 フライス 特急」で1位
  • 「大阪 旋盤 荒加工」で2位

と、多くの購買キーワードで上位表示を獲得しています。

上位表示されることで人目につきやすくなっているのも成功のポイントだと思います。

さらに、日本ツクリダスは上位に表示される他のどのページよりも注文しやすいページデザインになっているのもポイントですね。

上位表示は検索した人の役に立っている証拠

Googleのアルゴリズムは年々進化しており、現在は小手先のSEO対策(上位表示対策)を施しても役に立つページでないと上位表示はできなくなっています。

現在検索エンジンから評価されるということは、人の役にたっているページである証拠です。

この検索順位からも、日本ツクリダスが顧客の希望を高い水準で叶えていることを窺うことができます。

最新の工場稼働状況が載っている

なんと注文ページに最新の工場の稼働状況が載っています

これによって、お客さんが短納期の注文をする場合の心理的ハードルを大きく下げるとともに、無理な注文は入らないようになり、発注する側、受注する側ともに効率化ができる仕組みになっています。

IT業も行っている日本ツクリダスらしい配慮ですね。

お客さん目線のHP・中の人が見えるHP

こちらは日本ツクリダス社長のtwitter。ネット集客を成功させるためのポイントが惜しみなく書き込まれたツイートです。

改めて集客ページを見てみるとお客さん目線になったときに、頼めることが幅広く、明確になっていることが分かります。

表面的に分かるところは上で書きましたが、それ以外にもホームページのブログなどから会社の中の雰囲気や人が見えることが親しみやすさ、そして注文する際の安心感につながるのだと思います。

町工場とWeb集客の今後

この集客ページをみたときに、そう遠くない未来に町工場も自社の集客ページを持つことが当たり前の時代がくると本気で感じさせられました

Googleをはじめとする検索エンジンのWebページに対する評価は早いもの勝ちという側面もあるので、日本ツクリダスのように早くWeb集客を始めることには大きいメリットがあります。

今はまだ町工場の営業は対面でのつきあいが主流ですが、今後は町工場のWeb営業競争が激化していくかもしれませんね

同じ町工場として、私も日本ツクリダスからとても良い刺激を受けました。

なぜ大手企業を辞めて総勢7人の町工場に転職したのか?

当サイト管理人は、誰もが知るインフラ系大手企業の幹部候補職を辞め、総勢7人の零細町工場に転職しました。

なぜそんな転職を決めたのか、私の人生で一番大きい決断をこちらの記事にまとめました。



町工場にこそ必要な管理ソフト「エムネットくらうど」

明日納期だからと製品を検品したら、「
やばい、焼入れ持っていくの忘れてた!!
結局間に合わなくてお客さんに迷惑をかけた。
急ぎの図面、事務処理をしてから現場におろしたら「今更図面を渡されても困る。もっと早く渡してくださいよ!」と現場からの声。 現場の立場にいる私ですが、このどちらも経験があります。
こんなトラブルを解決する管理システムを紹介させてください。 このシステムなら、焼入れ研磨などの工程管理は一目瞭然ですし、図面はバーコードを貼るだけですぐに現場におろせます
それを町工場でも導入しやすい低価格で実現できるのがエムネットくらうどです。
日本ツクリダス(株)のソフトで、社長ともやり取りをしましたが信頼できる会社さんです
自信を持っておすすめしますので、気になった方はこちらのバナーから金額などの詳細をご確認ください!
↓↓↓
エムネットバナー

5軸で"儲ける"技術情報が満載の「5軸活用ガイドブック」が今なら無料でもらえる!?


「5軸って儲かるの?」
機械加工技術者の多くが思っていることかと思います。
結論から言うと、儲けられる知識を持っていれば儲かりますが、それがなければ儲かりません
その儲けられる知識は機械メーカーも教えてくれませんし、3軸マシニングセンタの経験だけでまかなえるものでもありません。
そこで管理人がおすすめしているのが松浦機械の関東営業所長、五十嵐さんがtwitterで無料配布している5軸活用ガイドブックです。
「5軸で儲ける」ということにフォーカスしたガイドブックで、5軸ならではの高度な仕事がなくても活用できるようなバイス、治具、クランプ方法などの技術情報が惜しみなく掲載されています
5軸を持っている方・導入を考えている方だけでなく、5軸の導入予定がない工場(こうば)の方も一度読んでみてください。「他社が5軸を使って効率化することに対抗しなければ近い将来仕事を持っていかれるかも・・・・」という危機感を感じる内容なので、読むだけで仕事のしかたも変わってくると思います。
まずはtwitterに登録し、五十嵐さんのtwitterアカウントをフォローしてみてください!
5軸をはじめとして、金属切削加工の未来を知ることができる情報が発信されていますので、加工関係者全員におすすめできるアカウントです。
5軸ガイドブックがほしいという方は下記twitterアカウントから「5軸活用ガイドブックが欲しい」とダイレクトメッセージを送っていただくか、当サイトの問い合わせフォームからご連絡ください。
今後有料化する可能性もある内容になっていますので、今のうちに取り寄せておくことをおすすめします!
Twitterバナー

インプラス社のエンドミル、この性能で安すぎる・・・。

こちらの動画、被削材はS50Cです。アルミじゃありません。もちろん倍速再生でもありません。
ものすごい性能のエンドミルですよね。
これだけの性能を持ったエンドミルですが、おそらくあなたがいつも使っているものより安いです。
使われているのはインプラス社の「FUZINE」。高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。
高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。
コーティングも、動画で使われている"Ocean Blue"やSUS304も難なく削れる"HIBRID"をはじめとした3種類から選べます。
価格が気になった方はこちらのバナーからインプラス社のカタログをご覧ください!きっとその安さに驚くと思います

インプラスカタログ

インプラス社のエンドミル、この性能で安すぎる・・・。

こちらの動画、被削材はS50Cです。アルミじゃありません。もちろん倍速再生でもありません。
ものすごい性能のエンドミルですよね。
これだけの性能を持ったエンドミルですが、おそらくあなたがいつも使っているものより安いです。
使われているのはインプラス社の「FUZINE」。高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。
高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。
コーティングも、動画で使われている"Ocean Blue"やSUS304も難なく削れる"HIBRID"をはじめとした3種類から選べます。
価格が気になった方はこちらのバナーからインプラス社のカタログをご覧ください!きっとその安さに驚くと思います

インプラスカタログ
雑記
キカイネット

コメント