マシニングセンタ・フライス盤技術

NC・汎用旋盤技術

旋盤、フライス加工の表面粗さ1〜3発ってどのくらいの速度で送ればいいの?

表面粗さ(面粗度)の三角記号、現場の図面ではよく見ますよね。 実はこの書き方、1992年以前の書き方なんです。 ですが加工現場には残っている表記ですので、どのくらいの送り速度で送ればいいのか今回は参考までに計算して書き留めておきます。 今回...
NC・汎用旋盤技術

【旋盤・フライス】切削速度が遅いとどうなる?低切削速度域のメリット・デメリットを解説!!

旋盤加工やフライス加工において、材料と刃物がぶつかるスピードが切削速度(m/min)です。 切削速度は、速すぎても遅すぎても不都合が出てくるため、適正な切削速度を保つ必要があります。 本記事では切削速度が"遅い"とどうなるかを解説しました!...
NC・汎用旋盤技術

センタードリルを徹底解説!規格、切削条件、メーカー等をリーディングドリルとともに解説

センタードリルは切削工具の一種で、旋盤加工はもちろん、マシニングセンタをはじめとしたフライス加工にも頻繁に使われる一般的なドリルのひとつです。 この記事では、センタードリルの基本的な特徴から、その使い方、さらには主要なメーカー情報まで、幅広...
NC・汎用旋盤技術

NC旋盤・マシニングセンタの仕事を早く覚える9つのコツ

機械の操作や加工作業を覚えるのって苦労しますよね。 私も職業訓練からスタートしたとはいえ、未経験の状態から中途入社で機械をさわりはじめたため、はじめの頃は覚えるのに苦労しました。 様々な失敗を経験し、その上で現在ではある程度NC旋盤の仕事を...
NC・汎用旋盤技術

ザグリにも使える!「一文字ドリル」について解説!

一文字ドリル(一文字キリ、ローソクドリル)は、ハイスドリルを先端が平らになるように研いだドリルのことです。 このドリル、薄板の穴あけや深ザグリに便利ですのでご紹介します! 一文字ドリルとは 左が一文字ドリル。右が通常のドリル 一文字ドリルと...
NC・汎用旋盤技術

【安全作業】旋盤・フライスの仕事で本当に一番気をつけなければならないこと

あなたは、旋盤加工を行う上で一番大切なことは何だと思いますか? 納期?品質? いえ、いちばん大切なのは安全です。 どんな行動が危ないかを知っておくことで事故も未然に防げますので、この記事では旋盤を扱う上で気をつけるべきことを書いていきます。...
NC・汎用旋盤技術

機械加工の”びびり”どう抑える?びびりの3要素を解説!

機械加工を行うにおいて、びびりはときにかなり厄介ですよね。 本記事では旋盤工の私の立場からびびりを抑える方法を、経験と理論両面から解説していきます。 旋盤目線の記事にはなってしまいますが、内径バイトをエンドミル等に読み替えていただければフラ...
NC・汎用旋盤技術

加工技術者のための三角関数!【CADより速い!】

旋盤やマシニングを使うときに、図面に示された情報を使って座標や角度を計算しなければならないときってありますよね。 そんなとき、CADばかりに頼っていませんか? 簡単な計算なら、うまくスマホを使ってCADを使うより速く答えを出せます。 意外と...
NC・汎用旋盤技術

芯出しとは?現役機械加工職人が解説しました!

「芯出し」という言葉は、一口に言っても様々な意味で使われます。 ですが、基本的には「振れ・ゆがみ・ズレなどを直す作業」のことをいいます。 本記事では、その芯出しについて詳しく解説しました! 芯出しとは? どんな作業をするの? 芯出しとは「振...
マシニングセンタ・フライス盤技術

マシニングセンタでのタップ加工!方法やコツを詳しく解説!

タップ加工は簡単なようでトラブルが多く、基本的ながらも奥が深い加工です。 特にマシニングセンタでタップを立てる際は 「ステンレスにタップを立てようとしたら折れてしまった・・・」 「タッピングのプログラムがわからない」 など困るポイントもある...