ジムトフ2022、展示会の詳細と見どころを解説!【滞りなく終了!】

ジムトフ2022、展示会の詳細と見どころを解説!

ついに始まりました!2年に一度の工作機械の祭典JIMTOF(ジムトフ)2022!!

二年前はコロナの影響でオンラインのみの開催だったため、リアルのJIMTOFとしては実に4年ぶりです。

当サイト「キカイネット」でも、JIMTOFについて詳細や見どころをしっかりとご紹介していきます

追記:JIMTOF2022、予定通り11月13日をもって滞りなく終了しました!私も2日間参加しましたが、本当に良い展示会で、大成功に終わったと言って良いと思います!

次回は2年後、2024年に開催の予定です。次回も楽しみですね(^^)

次の工作機械の大きい展示会は名古屋で開催されるMECT2023。JIMTOFほどではありませんが、多くの企業が出展しており参加する価値が大いにある展示会です!

モノタロウで還元率4倍の唯一のクレジットカード「セゾンコバルト・ビジネス・アメックスカード」
年会費無料 ●ビジネスカードなのに個人でも作れる ●アメックスブランド
→㈱クレディセゾン公式 カードの詳細はこちら。

JIMTOF2022の詳細情報

以下画像 ジムトフ公式サイトより引用 https://www.jimtof.org/jp/index.html

ジムトフ(日本国際工作機械見本市)

開催期間:2022年11月8日(火)〜13日(日)

場所:東京ビックサイト

開催時間:9:00~17:00(最終日は16:00まで)

展示会場マップ!超巨大な見本市!!

JIMTOFのMAP

このマップを見るだけでも、ビッグサイトを贅沢に使ったものすごい規模の展示会ということが分かるかと思います。

エリアごとに展示のジャンルが別れています。

とにかく広いので、大まかな位置だけでも把握してから行くとスムーズに見て回ることができます

東エリア:主に工作機械関連。DMG森やマザック、オークマもこちら。基本的に一番混むところです。
西エリア:主に工具、治具関連。
南エリア:その他展示

特に前半は東エリアに人が集まる傾向にあるようです。混雑を回避したい方は、西や南から回ってみることをおすすめします!

JIMTOF2022の見どころは??主要企業をご紹介!

当ページで紹介するにはJIMTOFはあまりに巨大すぎるため、知りたい人が多いと思われる企業について軽くご紹介しておきます!

オークマ

場所:東6ホール E6037

国内3大工作機械メーカーの一つなだけあって、オークマのブースはかなり大きなスペースがとられています。

機械の数はなんと12台! オークマのほぼすべての主力機械をJIMTOFで見ることができます。

当サイトイチオシの機械がこちら。

「LASER EX」シリーズです。

通常の5軸マシニングセンタの機能に加え、自動計測、旋削、積層造形、コーティング、研磨、焼入れにまで対応した、全てを1台で行える夢のような機械です。

ものすごく高価な機械ですので、オークマに出向く他はJIMTOFのような展示会でないと普通はお目にかかることはできません。

その性能が分かる動画も下に掲載しておきました。私も当日見るのを楽しみにしています!

出典:オークマ https://www.okuma.co.jp/jimtof/2022/index.html

マキノフライス

出典:マキノ https://info.makino.co.jp/jimtof2022/

場所:東2ホール E2014

マキノに関しても、5軸を始めとするマシニングセンタ、製造支援モバイルロボット、放電加工機と主力製品がすべて展示されています。

特に5軸での自動化と小型化に力を入れており、小型化を突き詰めたN2-5XA、パレットチェンジでの自動化に対応したDA300は特に見ておきたいところです!

DMG森のようなロボットもあり、どれほどの自動化が実現できているのか楽しみです。

公式YouTubeチャンネル登録で粗品がもらえる!!

公式HPの掲載ですが、以下の記載の通り公式YouTubeチャンネルを登録し、ブースに行くと粗品がもらえるそうです!

出典:マキノ https://info.makino.co.jp/jimtof2022/

追記:実際に行ったところ、記載通りもらうことができました!

京セラ

出典:京セラ https://www.kyocera.co.jp/newsroom/topics/2022/002042.html

西1ホール 小間番号:W1014

日本を代表する工具メーカーの一つ、京セラの展示です。

4年前のJIMTOF2018では旋盤用チップの試供品の配布があったのが大変印象的なブースでした。

今年は無料配布あるのか・・・それも含めて非常に楽しみです!

特に京セラが推している目玉の展示がこちら!

コーティングCBN 「KBN020」

高硬度材加工用 コーティングCBN 「KBN020」

まずは、焼入れ鋼など硬度の高い材料を削る旋盤用チップ、 コーティングCBN の「KBN020」

焼入れ鋼の旋削は私もよく行いますが、高価なCBNチップを使うのでなかなか神経をすり減らす仕事です。

そのCBN工具を、コーティングによりさらなる長寿命化を実現したのがこの製品とのことです。

高性能 フラットドリル 「KDZ」

高性能 フラットドリル 「KDZ」

フラットドリルにも新コーティングが施されているようです。

 高硬度材加工用(微細加工)ソリッドボールエンドミル「2KMB」

フライス削りのような断続切削で焼入れ鋼を削ろうとしても、かなり難しいのは経験のある方なら分かると思います。

このボールエンドミルは、新コーティングと新形状によりHRC70もの高硬度材にも対応するそうです!

京セラに限らず工具の展示は、最新の工具を見ておくことで、加工の選択肢・幅が広がりますのでおすすめです!

ドイツの工具メーカー「HORN」

出典:HORN https://www.phhorn.jp/jimtof-2022.php

場所:西1ホール W1017

HORNは当サイトでも何度か紹介している、「溝入れ」に特化したとてもスタイリッシュな工具メーカーです。

特にキー溝加工、旋盤での溝入れ加工、溝入れフライスに強く、どの工具もかなり高剛性でびびりません。

溝入れに関しては国内メーカーの追随を許さないラインナップですので、工具を使ったことが無い方はこの機会に一度見ておくことをおすすめします!

安くて高性能なエンドミル「インプラス」

場所:西4ホール W3031

インプラスのエンドミルは、何度か紹介しているように高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。

高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。

さらにそのコーティングに耐熱性・耐摩耗性の高い「Ocean Blueコーティング」を施したことによって下に掲載した動画のような高速切削を実現しています。

一度使うと病みつきになる性能・価格ですので、使ったことが無い方は一度ブースに立ち寄ってみると良いかと思います!

現場目線を突き詰めた生産管理システムを販売「日本ツクリダス㈱」

場所:東7ホール E7080

「納期管理・進捗(工程)管理・日報の収集」に機能を絞った、町工場のための生産管理システム「エムネットくらうど」を展示しています。

なんと金属加工の町工場でありながら生産管理システムを手掛ける珍しい会社です。

町工場だからこそ「本当に使える」昨日に絞り、価格を抑えた現場目線にこだわったシステムで、当サイトでも何度かご紹介しています!

ブースでは実際の画面を操作することができるそうです。

世界の屋台村も

JIMTOFでは世界中から屋台が集まる「世界の屋台村」も開催されています!

粗品・プレゼントをゲットしよう!!どこで何がもらえる?

マキノフライス ハンドクリーム、ハンカチ他

上で掲載したとおり、YouTubeチャンネル登録の上でブースに行くと、粗品がもらえます!

出典:マキノ https://info.makino.co.jp/jimtof2022/

タンガロイ 1000円分QUOカード、限定グッズ

国内で指折りの工具メーカー、タンガロイでも特典を配布しています!

ブース内のQRコードから会員登録でQUOカード1000円分!

先着1000名とのことですので、もうなくなってしまった可能性もありますね・・・。

追記:実際に行ったところ、時間がなく受け取りませんでしたが、まだQUOカードあるそうです!!

さらに、SNS投稿でオリジナルグッズがもらえます!!

安田工業 削り出しのアイスクリームスプーン!!

安田工業からは、削り出しのアイスクリームスプーンが、各日先着50名で配布されています!!

OSG 豪華な粗品!?!?

場所:西1ホール W1020

新しいコーティングの命名募集に応募すると、ブースにて豪華な粗品がもらえるとのこと!!

(追記:私もコーティングの命名応募しました!! 結構考えて応募したつもりです。当たれ!)

追記:豪華な粗品という情報でしたが、実際に行ったところタップくんグッズが多少多く貰えただけでした。 失礼しましたm(_ _)m

OSGのブースで受け取った粗品

なお、タップくんをフォローでタップくんももらえるとのこと。

BIG 最高の粗品!必ず行くべき!

場所:西2ホール W2047

BIGこと大昭和精機ではなんと、条件なしのブース訪問のみでワイヤレス充電器がもらえます!

おそらく事務局で数ある粗品の中で最も条件が緩く、コスパの良い最高にオススメできる粗品です。

ぜひ立ち寄ることをお勧めします!

ルビシル ハケ塗り用切削油サンプル!

場所:東1ホール E1015

ルビシルでは、塩素無添加で錆びないハケ塗りの切削油を扱っています。

私も使ったことがありますが、SUS304の断続切削やタッピングで十分な効果がある有用な切削油です。

ブース訪問にて無条件でもらえますので、立ち寄っておくことをお勧めします!

㈱イワシタ 自社製軍手!

工作機械や金属加工機械の設計、製造を行っているイワシタでは、軍手をプレゼントしています!

㈱ファクト 粗品

場所:E5019

ファクトでは詳細は不明ですが、フォロー・リツイートで粗品をプレゼントしています。

【追記:結果報告】もらった粗品・プレゼント!

このように様々な粗品をゲットした報告もあがっています!

写真をとっておけばよかったのですが、私も様々なものをもらいました。

思い出せるものだけですが記述しておきます。

  • クオカード
  • ワイヤレス充電器
  • ボールペン
  • クリアファイル
  • ノート
  • ルーペ兼スケール
  • 子ども用おもちゃ
  • 貯金箱
  • いろはす
  • お菓子(チュッパチャップス、ドーナッツ、アメ、うまい棒)
  • キーホルダー
  • タオル
  • キャップ(帽子)
  • 雨合羽
  • シューズケース
  • シール
  • ハンカチ
  • ハンドクリーム、石鹸
  • 切削油サンプル
  • 付箋
  • マグネット

思い出せるだけでこれです。本当に色々頂きました。

初日の様子!!

11月8日、ついに初日開催されました!

混雑状況や実際に行った人の情報をSNSから集め、掲載しました!

東エリアは特に混雑!

やはりオークマやDMG森、マザックなどの工作機械が展示されている東エリアはかなり混雑したようです。

2日目以降も東エリアは特に混雑が予想されます。

午前中は工作機械以外を回るのも一つの手ですね。

各社気合を入れてブースを展開!

夜はビッグサイト駅も激混み

夜は長蛇の列・・・。切符は先に買っておいたほうが良さそうですね。

二日目!!

JIMTOF二日目。SNSも大盛りあがりです!

三日目!

火水木金土日と6日間のお祭りであるJIMTOFも半分過ぎました!

JIMTOFを満喫している多くのツイートが見つかりました!

4〜6日目JIMTOF終了!

JIMTOFは無事に終了しました!

非常に良い展示会でした(^^)

JIMTOFの来場者数は?

来場者数はなんと114,158人!!

6日間でこれだけの関係者が集まることが、JIMTOFの規模感を表していますね。

ちなみにこの人数のうち海外からの参加が11,241人! 多くの海外の方にも注目される展示会ということが分かります。

モノタロウ使い必携の年会費無料クレジットカード

 最近久しぶりにクレジットカードを作りました。
というのも「モノタロウ」で還元率4倍、2%ものポイント還元を得られるカードを見つけたから。それも年会費無料で。
 そのカードはセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード
 ビジネスカードですが、個人でも作れます
モノタロウは個人でも買い物ができるため、経営者の方はもちろん、私のように個人でモノタロウを使う方にも超おすすめのカードです!→㈱クレディセゾン公式 カードの詳細はこちら。 


こんな加工がNC旋盤でできる!!

キー溝、六角穴、トルクス、ギヤ…こんな加工が、動画のようにNC旋盤で簡単にできるってご存知でしたか?
これは「ブローチング」と呼ばれる加工方法で、使われているのはドイツ・HORN(ホーン)社の工具です。
HORN社は溝入れに特化した高剛性工具のメーカーとして海外で広く知られており、ブローチング工具以外にも多くの工具を揃えています。
溝入れに関しての困りごとなら何でも解決できると思えるほどのラインナップですので、気になる方はぜひカタログをご覧ください。
ノーリスクで工具を試してから購入できる「有償サンプル」というサービスも実施中です!
また、私が特におすすめする工具をこちらの記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください(^^

インプラス社のエンドミル、この性能で安すぎる・・・。

こちらの動画、被削材はS50Cです。アルミじゃありません。もちろん倍速再生でもありません。
ものすごい性能のエンドミルですよね。
これだけの性能を持ったエンドミルですが、おそらくあなたがいつも使っているものより安いです。
使われているのはインプラス社の「FUZINE」。高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。
高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。
コーティングも、動画で使われている"Ocean Blue"やSUS304も難なく削れる"HIBRID"をはじめとした3種類から選べます。
価格が気になった方はこちらのバナーからインプラス社のカタログをご覧ください!きっとその安さに驚くと思います

インプラスカタログ

インプラス社のエンドミル、この性能で安すぎる・・・。

こちらの動画、被削材はS50Cです。アルミじゃありません。もちろん倍速再生でもありません。
ものすごい性能のエンドミルですよね。
これだけの性能を持ったエンドミルですが、おそらくあなたがいつも使っているものより安いです。
使われているのはインプラス社の「FUZINE」。高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。
高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。
コーティングも、動画で使われている"Ocean Blue"やSUS304も難なく削れる"HIBRID"をはじめとした3種類から選べます。
価格が気になった方はこちらのバナーからインプラス社のカタログをご覧ください!きっとその安さに驚くと思います

インプラスカタログ
町工場にこそ必要な管理ソフト「エムネットくらうど」

明日納期だからと製品を検品したら、「
やばい、焼入れ持っていくの忘れてた!!
結局間に合わなくてお客さんに迷惑をかけた。
急ぎの図面、事務処理をしてから現場におろしたら「今更図面を渡されても困る。もっと早く渡してくださいよ!」と現場からの声。 現場の立場にいる私ですが、このどちらも経験があります。
こんなトラブルを解決する管理システムを紹介させてください。 このシステムなら、焼入れ研磨などの工程管理は一目瞭然ですし、図面はバーコードを貼るだけですぐに現場におろせます
それを町工場でも導入しやすい低価格で実現できるのがエムネットくらうどです。
日本ツクリダス(株)のソフトで、社長ともやり取りをしましたが信頼できる会社さんです
自信を持っておすすめしますので、気になった方はこちらのバナーから金額などの詳細をご確認ください!
↓↓↓
エムネットバナー
雑記
キカイネット

コメント