Office実践科を卒業し、一般事務職をしているCさんの職業訓練体験談

前回に引き続きありのままの体験談を募集しました。

今回は、3カ月間のOffice実践科の訓練を経て、希望していた一般事務職として働いているCさんの体験談です。

Cさんの体験談

相談に乗ってくれたハローワーク職員の勧めで入校しました

私が受講した職業訓練はハローワークを通じて申し込みをし、その中から選択しました。

数多くの学科があり少々困惑しましたが、就職相談という形でハローワークの職員の方が親切に教えてくれ比較的容易に自分が納得した学科を選ぶことができました。

訓練では、Officeのスキルだけでなく、ビジネスマナー等も学びました

私が受講した学科はオフィス実践科とい名称でした。

内容としては、デスクワークを想定した処理からパソコンのOfficeを中心とした訓練、その他ビジネスマナーからコミュニケション能力の向上などが主な内容で、約三ヶ月間の講習でした。

私がオフィス実践科を選んだ理由としては、受講前に多くの求人票を見ていた中、私が苦手だったパソコンの基本的なスキルを求めている会社が多いと感じたからです。

後にこの選択は求職活動をする上でよい結果につながったように思えます。

職業訓練校には、いろんな世代の方がいました

就職活動が始まり、職業訓練校にいて良かったと思えたところは「情報収集」に有利だったところです。

私は事務職を希望していましたが、 訓練校に貼り出される求人情報の他、訓練校で企業さんが説明会に来てくれたこともあり、情報に関しては比較的多くを得ることができました。

また、職業訓練で役に立ったこととして内容はもちろんのことですが、10代から40代まで様々な世代の方が受講されておりましたので、各世代の方からいろんな業界の会社情報や仕事内容の情報を具体的に聞くことが出来ました。

訓練校の先生が、受けた会社の元人事という幸運に恵まれました

そうするうちにあっという間に最終日に近づき、求職活動をしていると自分が働きたい会社が数社に絞られ、具体的に面接の段階へと進むことができました。

面接が近づくにつれ不安が募りましたが、私の受けた講師の方が以前会社の人事に籍を置いていたこともあり、実際の面接に近い形で3回ほど面接練習を行ってくれたので、本番の面接の時も緊張せずうまくいきました。

そして無事合格し、希望の会社に入社することができました。

最後に全体的な感想として転職してどうだったかというと、今回経験したことは入社してからも非常に役に立っており、もし求職中で現在うまくいってない方には、ぜひ職業訓練を受講することをおすすめします。

モノタロウ使い必携の年会費無料クレジットカード

 最近久しぶりにクレジットカードを作りました。
というのも「モノタロウ」で還元率4倍、2%ものポイント還元を得られるカードを見つけたから。それも年会費無料で。
 そのカードはセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード
 ビジネスカードですが、個人でも作れます
モノタロウは個人でも買い物ができるため、経営者の方はもちろん、私のように個人でモノタロウを使う方にも超おすすめのカードです!→㈱クレディセゾン公式 カードの詳細はこちら。 


こんな加工がNC旋盤でできる!!

キー溝、六角穴、トルクス、ギヤ…こんな加工が、動画のようにNC旋盤で簡単にできるってご存知でしたか?
これは「ブローチング」と呼ばれる加工方法で、使われているのはドイツ・HORN(ホーン)社の工具です。
HORN社は溝入れに特化した高剛性工具のメーカーとして海外で広く知られており、ブローチング工具以外にも多くの工具を揃えています。
溝入れに関しての困りごとなら何でも解決できると思えるほどのラインナップですので、気になる方はぜひカタログをご覧ください。
ノーリスクで工具を試してから購入できる「有償サンプル」というサービスも実施中です!
また、私が特におすすめする工具をこちらの記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください(^^

インプラス社のエンドミル、この性能で安すぎる・・・。

こちらの動画、被削材はS50Cです。アルミじゃありません。もちろん倍速再生でもありません。
ものすごい性能のエンドミルですよね。
これだけの性能を持ったエンドミルですが、おそらくあなたがいつも使っているものより安いです。
使われているのはインプラス社の「FUZINE」。高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。
高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。
コーティングも、動画で使われている"Ocean Blue"やSUS304も難なく削れる"HIBRID"をはじめとした3種類から選べます。
価格が気になった方はこちらのバナーからインプラス社のカタログをご覧ください!きっとその安さに驚くと思います

インプラスカタログ

インプラス社のエンドミル、この性能で安すぎる・・・。

こちらの動画、被削材はS50Cです。アルミじゃありません。もちろん倍速再生でもありません。
ものすごい性能のエンドミルですよね。
これだけの性能を持ったエンドミルですが、おそらくあなたがいつも使っているものより安いです。
使われているのはインプラス社の「FUZINE」。高コスパでキカイネットおすすめNo.1のエンドミルです。
高精度なのはもちろんのこと、根もとに近づくほど溝が浅くなる変則芯厚で剛性を高めた上、不等リード採用でびびりにくく、ドリルのように垂直の穴あけも可能な高性能エンドミルです。
コーティングも、動画で使われている"Ocean Blue"やSUS304も難なく削れる"HIBRID"をはじめとした3種類から選べます。
価格が気になった方はこちらのバナーからインプラス社のカタログをご覧ください!きっとその安さに驚くと思います

インプラスカタログ
町工場にこそ必要な管理ソフト「エムネットくらうど」

明日納期だからと製品を検品したら、「
やばい、焼入れ持っていくの忘れてた!!
結局間に合わなくてお客さんに迷惑をかけた。
急ぎの図面、事務処理をしてから現場におろしたら「今更図面を渡されても困る。もっと早く渡してくださいよ!」と現場からの声。 現場の立場にいる私ですが、このどちらも経験があります。
こんなトラブルを解決する管理システムを紹介させてください。 このシステムなら、焼入れ研磨などの工程管理は一目瞭然ですし、図面はバーコードを貼るだけですぐに現場におろせます
それを町工場でも導入しやすい低価格で実現できるのがエムネットくらうどです。
日本ツクリダス(株)のソフトで、社長ともやり取りをしましたが信頼できる会社さんです
自信を持っておすすめしますので、気になった方はこちらのバナーから金額などの詳細をご確認ください!
↓↓↓
エムネットバナー
職業訓練
キカイネット

コメント